感動もののエディンバラの絶景を堪能しまくり! 「アーサーズ • シート」

 

こんにちは。エディンバラのタコヤキです。

 

本日は天気が良かったので、

 

 

エディンバラの絶景スポットの一つ、「アーサーズ • シート (Arthur’s Seat) 」に登って写真を撮ってきました。

 

 

アーサーズシートには、

 

登るのが結構難しいアーサーズ • シート (上の写真の左上のポッコリした山) と、

 

比較的簡単に登れるソルズベリー • クラッグス (Salisbury Crags (上の写真の平らな丘)) があります。

 

前にアーサーズシートに登った時は、本当は簡単な方を登りたかったのに、道を間違えて難易度の高い方を登ってしまいました…

 

自分にはキツすぎて9割ほど登ったところで挫折してしまいましたが…😅

 

今日は道を間違えずに簡単な方を登ります!

 

エディンバラの中心部から歩いて20分程でアーサーズ • シートの麓に到着。

 

 

8月最後の週末で天気も良かったので、アーサーズ • シートにも沢山の人がいました。

 

 

特に急な斜面は無いのですが、

 

 

坂を延々と登り続けるのは結構しんどいです。

 

でも、難易度の高い方のアーサーズ • シート上りと比べると、自分的にはかなり余裕でした。

 

 

ふと下を見ると大自然が広がっています。

 

 

自分はアウトドア活動とは全く縁が無いのですが、それでも自然には癒やされます♫

 

左手には前に登ったアーサーズ • シートの本丸。

 

 

頂上近くまで登って見下ろすと、エディンバラの絶景を楽しむことができます。

 

遠くに見えるのはフォース湾。

 

 

イギリス女王のスコットランドでの公式住居である「ホリルードハウス宮殿」も見下ろせます (下の写真の中央右寄り)

 

 

ホリルードハウス宮殿を見学した時の記事はこちら↓

 

エリザベス女王の公式レジデンス「ホリルードハウス宮殿」を見学

 

更に上に上がって、ソルズベリー • クラッグスの頂上からのエディンバラの眺めはマジ感動です!

 

 

エディンバラの別の絶景スポット、「カールトンヒル」も見えます。

 

 

「カールトンヒル」からの眺めはこちら↓

 

エディンバラの絶景スポット、「カールトン • ヒル」から眺める夕日

 

もちろんエディンバラ城も眺められます。

 

 

迫力のある崖とエディンバラの街のコンビネーションも絵になりますよね。

 

ちなみに、このスポットの地名であるソルズベリー • クラッグスのクラッグス (crags) は、”険しい岩山” という意味なのですが、本当にその名の通りですよね。

 

 

このまま歩き続ければアーサーズ • シートの頂上にも行けるようですが、既に絶景を堪能しまくったので、今日はこれで撤収とします。

 

でも本当に凄い崖ですよね… 😱

 

 

今回は、麓から頂上までゆっくり登って30分ぐらい、頂上で写真撮ったりうだうだしたりして30分、下山に30分ぐらいで、合計1時間半ぐらいかかりました。

 

難易度が高い方のアーサーズ • シートに自分が登った時の記事にご興味のある方は、こちらの記事も読んでみてください↓

 

【エディンバラ観光スポット】アーサーズ • シートに登って絶景を満喫

 

以上、”感動もののエディンバラの絶景を堪能しまくり! 「アーサーズ • シート」”でした。

 

最後まで記事を読んで下さってありがとうございます。

 

ブログのランキングに参加していますので、下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

それではまた次回のブログで。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

 

 


 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。