お得に2度美味しい?イギリスのスーパーのスコットランド産ムール貝

 

こんにちは。エディンバラのタコヤキです。

 

さて今日は、自分が最近ハマっている、イギリスのスーパー、セインズベリーズで売っているスコットランド産ムール貝の紹介です。

 

日本にいた時は、ムール貝ってあまり食べたことが無かったのですが、スペインのバルセロナに住んでいた時は、外食をすると結構多くの店でムール貝を出していたので、頻繁に食べていました。

 

新鮮なムール貝は、プリッとした食感と、クセのないアッサリした味で、結構クセになります。

 

スペインから引っ越した後は、またムール貝とは全く縁のない暮らしをしていたのですが、スコットランドのエディンバラに引っ越してきてからは、スコットランドもムール貝の名産地とのことで、エディンバラのレストランでもムール貝を出しているレストランが沢山あって、ここでもまたムール貝を頻繁に食べる生活となりました。

 

スコットランドのムール貝もスペイン産に負けず劣らず美味しいです。

 

そして最近、スコットランド産のムール貝がスーパー、セインズベリーズの棚に並んでいるのを見たときに、

 

スーパーのムール貝はどんなもんじゃい?

 

と好奇心が湧き、値段も安いので、購入してみたんです。しかも、既に調理済みで、真空パックをお湯につければいいだけなので、超楽チンです。

 

魚介類系の料理って自分にとっては結構ハードルが高いんすよ… 😅

 

それで一度試してみたら、

 

お、旨いじゃん! 

 

という感じだったので、それ以来ハマってます。

 

なんか前置きが長くなってしまいましたが、それでは早速ブツの紹介へといきましょう。

 

セインズベリーズのムール貝はこんな感じで、箱に入って売られています。

 

 

一箱には250グラム入りの真空パックが2つ入っていて、値段は2.8ポンドとお値打ちです (大きなセインズベリーズなら2.55ポンドなはずです)

 

沸騰したお湯に4分浸して、

 

 

袋から出して器に入れれば、

 

ジャーン!

 

 

完成!

 

それではいただきます。

 

 

身がプリッとしていて美味です。レストランで食べるムール貝とそこまで大きな差は感じられません。

 

ワインのおつまみにピッタリです。バゲットとの相性も良いのですが、今回は後でやりたいことがあったので、ムール貝のみを食べました。

 

ちなみにクリーミー白ワインソースで味付けされているのですが、ムール貝の出汁がよく効いていて、ソースもかなりイケます。

 

ムール貝を食べ終えた後は、

 

 

前からやりたかったことに挑戦してみました。

 

そのやりたかったことというのは、ムール貝が入っていたソースに、残ったご飯を入れて、ムール貝の出汁が効いた雑炊を作ることです。

 

で、ご飯を入れて出来た雑炊はこちら。

 

 

絵的には、別に… て感じですね…

 

それでは、本日2度目のいただきます、です。2度目も美味しいんでしょうか?

 

 

やっぱり美味しい!

 

あっさりしてますが、やっぱり出汁が効いていてご飯との相性も good です!ただ、全部を食べ終わった後に、ワインの味がしばらく口の中に残る感じがします。

 

もう一袋残っているので、今度はバゲットと食べようか、また雑炊にしようか悩みどころです。

 

ネットで調べたところ、このムール貝はスコットランド以外のセインズベリーズでも売っているようです。

 

以上、「お得に2度美味しい?イギリスのスーパーのスコットランド産ムール貝」でした。

 

ブログのランキングに参加していますので、下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

それではまた次回のブログで。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

 

 


 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。