イギリスでも音楽フェス

 

こんにちは。エディンバラのタコヤキです。

 

今日のエディンバラは午前中に少し雨が降りましたが、午後からは結構晴れてくれました。

 

 

 

さて、このブログでも散々エディンバラでは秋が始まったと書きまくっていますが、

 

 

本当に秋らしいスポットが増えています。

 

 

が、しかし…

 

 

まだまだ秋の始まりに対抗して、

 

 

夏のような光景も残っています。

 

そして昨日マジでビビったのがコチラ。

 

 

一見、普通のプリンシズ • ストリート • ガーデンとエディンバラ城の眺めですが、よく見て下さい。

 

 

物凄く沢山の人が集まっているのが分かりますか?

 

これは “FLY” という毎年恒例の音楽フェスで、去年はもちろんコロナのために中止でしたが、

 

 

今年はコロナの規制がほぼ全て撤廃されたので開催できたようです。

 

コロナが始まって以来、こんなに沢山の人たちが一箇所に集まるのを見るのは初めてだったので、”密” は大丈夫かよ?

 

と思ってしまいましたが、入場するにはコロナ検査が陰性であったことの証明書が必要とのことでした。

 

沢山の若者が鳴り響く音楽に合わせて踊っている光景は夏そのものでした♪♪♪

 

自分ももう少し若ければ参加していたかもしれませんが、歳も歳なので遠くから眺めるだけにしておきました。

 

非常にどうでもいい情報ですが、自分も若い頃は週末にクラブで朝まで踊っていた時期もあったんですよ… このフェスを眺めていて不意に昔が懐かしくなってしまいました…

 

今はもっぱら写真を撮ることに専念しております。

 

 

そして今日も、加齢と脂肪に対抗するためにジムで暴れた後の夕方のエディンバラの光景は、やっぱり秋っぽかったです。

 

 

以上、”イギリスでも音楽フェス” でした。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

ブログを続ける励みにするためにブログのランキングに参加しています。下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると凄く嬉しいです。よろしくお願いします。

 

それではまた次のブログで。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

 



 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です