【おすすめレストラン】タイのストリートフード屋さん 〜 「Street Box」

 

こんにちは。

 

今日も気温が20度まで上がり、再び夏真盛りのエディンバラです。自分のパートナーは、この機会を逃したら来年までこんな格好は出来ない、とTシャツに短パンで外出していました…

 



 

さて本日は、ストックブリッジにある 「Street Box 」という名前のタイ料理屋さんに行ってきました。

 

自分は大のタイ料理好きなので、コロナが始まる前は、このお店には結構頻繁に訪れていました。でも、店内がかなり狭いので、コロナ感染防止のソーシャルディスタンスが確保できなかったようで、コロナの規制が始まってからはテイクアウト専門店になってしまいました。

 

 

しかし、最近スコットランドでもコロナの規制がほぼ全て解除され、このお店の店内でも食事が出来るようになったようなので、今回約1年半ぶりにこの店で食べることにしました。

 

 

前述しましたように、店内は狭いのですが、タイのバンコクにある屋台のような内装で、個人的には物凄く好みの内装です。

 

 

 

 

お店の方はタイの方でフレンドリーです。キッチンからもタイ語で会話する声が聞こえてくるので、タイにいる気分に浸れます。

 

そして今日頼んだのはタイのストリートフードの王道、パッタイです。

 

 

コロナ前は普通のお皿に乗っていたのですが、今回はテイクアウト用のプラスチックの容器に入って出てきました。

 

味は超本格的なタイの味で、

 

 

激ウマです。チキン • パッタイだったのですが、鶏肉も新鮮な鶏肉の味と食感で美味です。

 

ちなみに値段は8.25ポンドですが、店内で食べると10%上載せされるので9ポンド強 (約1,350円) になります。ただ、お客さんが店を出る度に、お店の方が物凄く入念に席を掃除していらっしゃったので、店内で食べる際に10%上乗せされるのは納得です。

 

まだまだタイに旅行に行くことは難しいですが、エディンバラでも美味しいタイのストリートフードを食べられるのが嬉しいです。

 

食事の後はストックブリッジを少し歩いて、恒例のインバーリース公園に行ってきました。

 



 

 

 

桃の季節が到来したようです。

 

 

 

公園内は一見するだけではまだまだ夏の雰囲気なのですが…

 

 

 

 

木陰に入ると既に秋が始まっていました。

 

 

 

 

5月にはまだ雪が降っていて、今は8月下旬で秋が始まっているので、エディンバラの春と夏は本当にあっという間に過ぎ去ってしまいました…

 

ベリー系の木の実も生っています。

 

 

 

 

 

去年の秋はポルトガルのリスボンに滞在していたので、今年の秋がエディンバラで過ごす最初の秋になります。今後深まっていくエディンバラの秋を写真に収めるのが今から楽しみです。

 

以上、タイのストリートフードとエディンバラの秋でした。

 

今日も記事を最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

ブログを更新する励みにするためにブログのランキングに参加しています。下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると物凄く嬉しいです。よろしくお願いします。

 

それではまた次のブログで。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です