トホホ… ワクチン接種後に海外旅行に行こうとしたら…

 

こんにちは。

 

今日も朝から気持ちが良い天気のエディンバラです。

 

さて前回の記事でも報告しましたが、先日2度目のワクチンを接種しました。

 

これでヨーロッパの他の国に旅行に行きやすくなったはずなので、スペインのバルセロナ旅行はどうだろうと思い、ウキウキモードでスコットランドからスペインに入国する条件を調べたところ…

 



 

スコットランドからスペインに入国するには2度のワクチン接種が終了した証明書が必要で、

 

また、スペインからスコットランドに戻る前にスペインでコロナ検査、そしてスコットランドに戻って来てからもコロナ検査と、合計2度検査を受ける必要があるとのことでした。

 

ネットで調べたところ、コロナ検査は有料で、一人検査費用の合計が約1万8千円。二人だと3万6千円…

 

検査費用だけで3万6千円は結構痛いけど、他の費用と調整すればなんとかなる金額です。

 

でも、スペインのコロナ検査で陽性反応が出てしまったら、スコットランドにしばらくは戻って来られなく可能性もあるので、かなりのギャンブルです。しかも、旅行前、旅行中に出入国の規制が変更されて旅行に行けないのに費用だけは発生してしまう恐れもあるし、かなりの迷いどころです…

 

うーん…

 

と悩みながら、取りあえず2度のワクチン接種を終えた証明書だけは取得しようと思い、担当部署に電話してみました。

 

担当者の方に繋がり、必要情報を伝えたところ…

 

なんと!

 



 

自分のデータはシステムに全く存在していないとのこと!

 

ワクチン接種会場のシステムには自分のデータは登録されていたのに、摂取完了証明書のシステムには自分のデータは全く登録されていないようです…ワクチン接種の記録だけでなく、自分の存在そのものが登録されていないようです。

 

担当者の方は申し訳無さそうに、

 

「責任者と確認して、翌日の朝に自分に電話をする」

 

とおっしゃって電話を終えたのですが、あれからかなりの日が経っていますが全く音沙汰無しです…

 

オンラインでもワクチン摂取証明書の申込みが出来るのですが、そちらにも自分のデータは全く反映されていません。

 

自分のパートナーのデータは既に反映されていたので、ワクチン接種データの反映までに時間がかかるという訳では無さそうです。

 

実は一度目のワクチン接種前にも自分のデータ登録に関して一悶着あり、何度も何度も担当部署にコンタクトを取り続け、ようやく接種可能になったという経緯があったのですが、まさかワクチン接種後の証明書の取得も難しくなるとは思いませんでした…

 

恐らく証明書を取得するために、再び何度も担当部署にコンタクトして何度も同じ説明をすることになるんだろうな、と思うと気が重いです…

 

ただ、この夏にスペイン旅行に行こうかどうしようかという悩みは、

 

“ワクチン接種証明書が入手出来ないので、現在はスペインに行けない”

 

ということで無事に解決です。解決というよりは、諦めるしかない、ですけどね… 

 

という訳で、今年の夏はどこにも行かずエディンバラで、

 

「スーパーのスイーツを食べ過ぎてまた太っちゃったよ… 」

 

とブツブツ言い続ける日々となりそうです。

 

以上、”本日の悩みごと” でした。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

ブログを続ける励みにするためにブログのランキングに参加しています。下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると非常に嬉しいです。よろしくお願いします。

 

それではまた次のブログで。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

 



 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です