美味しいかな?アップル味のビクトリアスポンジケーキ

 

こんにちは。

 

今日のエディンバラも曇りです。

 

さて今日は、久しぶりにスーパーのスイーツが食べたいと思い、プリンシズ • ストリートにあるマークス・アンド・スペンサーまで行ってきました。

 



 

最近のプリンシズ • ストリートは物凄く混み合っています。

 

 

日本の大都市の混み具合とは比較になりませんが、エディンバラでここまで人混みが増えたのを見るのは初めてです。

 

 

 

外国からの旅行者はあまりいませんが、イギリス国内からの旅行者の数が多いです。まだまだイギリスから外国旅行に行くのは難しいので、その分イギリス国内旅行の需要が半端なく増加しているようです。

 

スコット • モニュメント前の公園でも沢山の人がくつろいでいました。

 

 

そしてエディンバラにも紫陽花の季節がやってきました。

 

 

 

 

 

スコット • モニュメントの近辺を歩いて、その後マークス・アンド・スペンサーでスイーツを購入しました。

 

今日調達したスイーツはこちら。

 

 

ブラムリーアップルのビクトリア • スポンジです。

 

値段は3.25ポンド (現在のレートで約497円)

 

普通のビクトリア • スポンジは、ストロベリージャムかラズベリージャムとクリームがサンドされているのですが、このビクトリアスポンジにはクリームとアップル • コンポートがサンドされています。

 

ブラムリーアップルというのは、日本ではあまり馴染みがないリンゴの種類ですが、イギリスでは非常にポピュラーです。ただ、生で食べると物凄く酸っぱいようで、アップルパイやアップルクランブルなどに使われる調理用のリンゴです。

 

ビクトリアスポンジを箱から出すとこんな感じです。

 

 

直径20センチ、高さ5センチぐらいといったところ。

 

生クリームがはみ出していて良い感じです。

 

このままフォークをぶっ刺して食べ始めたいのですが、お行儀よく4等分に切り分けて別の皿に乗せました。

 

刃が鋭い包丁を使ったのですが、それでも切った時に形が少し崩れてしまいました…

 

 

それでは少し変わったリンゴ味のビクトリアスポンジをいただきます♪♪

 

 

味はというと…

 

まろやかな味で美味しいです!

 

スポンジはしっとりしていて柔らかく、程よい甘さの生クリームも美味。

 

イギリスで食べるケーキのスポンジはパサついているものが多いので、こういうしっとりしたスポンジを食べると嬉しくなります。

 

 

アップルコンポートはやや控えめな味で、あまり存在感を感じませんでした。でも、ケーキ全体の味は、油断するともう一切れ食べそうになるぐらい美味しかったです。 かろうじて、もう一切れ食べるのは我慢できましたが…

 

という訳で、ブラムリーアップルのビクトリア• スポンジもおすすめです。

 

以上、イギリスのスーパーで気軽に買えるスイーツのコーナーでした。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

ブログを更新する励みにするためにブログのランキングに参加しています。下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると非常に嬉しいです。よろしくお願いします。

 

それではまた次のブログで。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

 



 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です