スコットランド伝統のお菓子でおやつタイム

 

こんにちは。

 

今日は久しぶりに少し暖かくなったエディンバラです。暖かくなったと言っても15度ですが、Tシャツに短パンという方々も結構いらっしゃいました… もちろん自分は冬の格好でしたが…

 

さて今日は久しぶりにプリンシズ • ストリート • ガーデンに写真を撮りに行くことにしました。

 

ロックダウンが明けてから2度目の週末ですが、かなり大勢の人がプリンシズ • ストリートを歩いています。

 

 

もうコロナ前とほとんど変わらないぐらいの人出です。

 

桜もまだ咲いています。

 

 

 

今日は風が強かったので桜吹雪を見ることも出来ました。

 

 

上の写真内に見える、白い点のようなものは風に舞う桜の花びらです。

 

今年の桜もそろそろ本当に見納めになりそうです。

 

 

いつもより暖かいので、プリンシズ • ストリート • ガーデンでも沢山の人が日向ぼっこや散歩を楽しんでいました。

 

 

 

 

そして少し歩いてスコット • モニュメント近くの公園でコーヒーを飲もうとしたのですが、

 

 

 

どんどん雲行きが怪しくなって行くので、諦めてマークス • アンド • スペンサーで甘いものを買って家でコーヒータイムをすることにしました。

 

そしてマークス • アンド • スペンサーで購入した今日のおやつはこれ。

 

 

スコットランド伝統のお菓子、ショートブレッドです。

 

「スコットランドで焼かれたもの」だと袋に書いてあるので、本物のスコットランド産ショートブレッドです。

 

12本入りで1ポンド (現在のレートで約151円) とかなり手頃な値段です。

 

袋から出してパシャッと一枚。

 

 

ショートブレッドの表面に砂糖がまぶしてあって美味しそうな見た目です。

 

 

それでは早速一口いただきます。

 

 

お、これはイケます。

 

バターが多めに使われているようで結構ヘビーですが、食感もサクサクしていて、ショートブレッドが好きな方は満足できる味だと思います。

 

 

自分は一気に4つ食べましたが、ヘビーなので4つは少し食べ過ぎだったかもしれません。3つぐらいで十分に満足感が味わえると思います。

 

スコットランド産ですし、値段も手頃で美味しいので、エディンバラ旅行の際に、自分へのお土産として購入するのも良いのではないかと思います。

 

以上、今日の街歩きとおやつタイムでした。

 

今日も最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

 

ブログを続ける励みにするためにブログのランキングに参加しています。

 

下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると凄く嬉しいです。よろしくお願いします。

それではまた次のブログで。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です