エディンバラ旧市街にある美しい建物内のカフェ ~ The Milkman

こんにちは。

 

このブログでも何度も触れていますが、現在エディンバラはロックダウンの真っ只中でレストランやカフェは閉まっているか、テイクアウトやデリバリーだけのために開いているかのどちらかです。

 

テイクアウトでも店内に入ることは出来ず、店の入口の外で注文して、頼んだものを受け取ることになります。

 

最近散歩中に気づいたのは、テイクアウト用のコーヒーを買うためにカフェの前で行列が作られているのを頻繁に目撃することです。

 

イギリスと言えば紅茶だったのは昔の話のようで、現在は紅茶よりもコーヒーが人気のようです。

 

自分もコーヒー好きなので、散歩中にコーヒーをよく買います。

 

という訳で今回は、エディンバラ旧市街にあるカフェ、「The Milkman」 をご紹介します。

 

 

ロイヤル・マイルに散歩に行く度に、このカフェの近くを通るのですが、常に人が並んでいたので前から気になっていました。

 

下の写真の左側に人が並んでいるのが分かりますか?

 

 

この日は珍しく誰も並んでいなかったので、ロイヤル・マイルの散歩帰りに立ち寄ってみました。

 

 

このカフェは、観光スポットのロイヤル・マイルから徒歩で1分もかからない場所にあります。

 

 

 

ちなみに、この店があるコックバーン • ストリート (Cockburn Street) は、テーマパークに迷い込んだかと思うようなかわいい建物が立ち並んでいます。

 

 

写真中央の建物がキュート過ぎて、非常に好みです。

 

もちろん建物全体も美しいのですが、独立した家のような形の最上階の部分が特にユニークで素敵です。

 

DSC04615

 

そしてこの建物の1階に今回のカフェ、「The Milkman」が入っています。

 

 

中には入れないので、外でデカフェ • カプチーノを注文して支払いを済ませ、バリスタの方がコーヒーを入れてくれるのを待ちます。

 

カプチーノの値段は2.8ポンド (現在のレートで約360円) と、エディンバラでは普通の値段です。

 

待っている間に外から店内の観察。

 

美味しそうなブラウニーやクッキーが並んでいます。

 

 

 

 

 

店内もオシャレです。中の椅子に座れないのが残念…. 

 

 

待つこと3、4分でカプチーノができたので、それを受け取ってコックバーン • ストリートの美しい建物を眺めながら立ち飲みといきます。

 

 

まろやかな優しい味で、美味しいです。

 

イギリスも日本と同じで、アラビカ種のコーヒー豆が多く使われているようで、ソフトな味のコーヒーが多いです。

 

立ち飲みや歩き飲みはどうも落ち着かないので、早くカフェの店内で座ってコーヒーが飲めるようになって欲しいです。

 

以上、コックバーン • ストリートにある「The Milkman 」をご紹介しました。

 

ロイヤル・マイルを観光される方に是非オススメのカフェです。

 

今日も最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

 

ブログを更新し続けるためのヤル気を維持するためにブログのランキングに参加しています。

 

下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると非常にモチベーションが高まります。よろしくお願いします。

 

それではまた次のブログで。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です